Wednesday, February 22, 2017

《DEFY》のバックパック、Bucktown Packの新旧バージョン比較

DEFY BAGS / Bucktown Pack - Navy Cordura バックタウンパック コーデュラナイロン ネイビー
42,984円(税込)

《DEFY》の代表モデル、Bucktown Pack。
ミルスペックや工業用グレードの素材、縫製を盛り込みつつ、リアルなタウンユース、自転車通勤などを考慮した機能性とサイズ感、シンプルなデザインに仕上げた逸品です。

これに現在、2つのバージョンが展開されているので、その違いを紹介致します。

こちらは従来バージョン。
2015年頃までの旧仕様を、輸入代理店の別注により継続させたモデルです。

ストラップは一体型です。




DEFY BAGS / Bucktown Pack 2017 Edition - Navy Cordura バックタウンパック コーデュラナイロン ネイビー
47,304円(税込)

そしてこちらは本国現行最新モデル。
ファスナーには、ポリウレタンフィルムをラミネートし、強力な撥水性を持たせたYKK止水ファスナーを全面的に採用しています。

バッグ外側にも、簡単に小物を収納できる、YKK止水ファスナーによるポケットが追加されています。

ストラップはこんな感じです。

今なら両モデルともにネイビーが在庫あり。
どちらも甲乙付けがたいですね。
お好みでどうぞ!

Monday, February 20, 2017

《MACHINE ERA(マシンエラ)》のチタン製カードウォレット

MACHINE ERA / Ti5 Slim Wallet - Uncoated チタニウム製カードウォレット
6,264円(税込)

これが究極にシンプルな財布の形。
バージニア州リッチモンドの《MACHINE ERA(マシンエラ)》によるカードウォレットです。

長財布も便利ですが、よく考えれば、クレジットカードとICカード、あと少しの現金さえあれば、日常生活に支障はありません。
なので、それらを効率良くまとめて保護できるケースがあればいいのです。




ラバーバンドでカードや現金、名刺などをホールドする、ケース状の財布。
最大7枚のカードを収納できます。
シンプルで、機能的で、持ち運びやすい、『現代の財布』のデザインです。

このカードウォレットのために《MACHINE ERA(マシンエラ)》が選択した素材は、なんとチタニウム。
航空宇宙産業用レベル(Grade 5)の6al-4vチタン合金です。

重量比に対して非常に高い強度を持ち、耐久性を犠牲にすることなく、薄さと軽さを実現することができます。
しかも金属製のため、外部からのRFID(電子マネー情報)の読み取りをブロックしてくれます。

どれぐらい強いかというと、中のカードや現金にアクセスできる背面の開口部が、栓抜きとして使用できるほど。

週末のちょっとした外出なんかは、これぐらいの身軽さが良いですよね。

Friday, February 17, 2017

メイドインUSAの雑貨類が入荷!

春の新作ウェアも気になりますが、新生活に向けた(?)雑貨類も続々入荷中です。
本日は、いかにもアメリカっぽいアメリカ製品を2つご紹介します。

Fulton Corporation / Medium Duty Sawhorse Bracket ミディアムデューティー ソーホースブラケット 2個セット
1,026円(税込)

『ソーホースブラケット』は、規格サイズが決まっていて、ホームセンターなどで手に入りやすい2x4材で、『ソーホース』を簡単に作るためのブラケットです。

Sawは『ノコギリ』、Horseは『馬』。
足となる木材4本と、横に渡す木材1本でつくられる、馬のような形をした作業用の台(ワークベンチ)のこと。
高さや幅は使う木材によって、目的別に自在に変えられます。
2x4材ではないですが、事件現場や工事現場の通行止めのアレもソーホースと呼ばれています。

これがいわゆるソーホース・ワークベンチ。
これを2個作って天板を渡すとテーブル(デスク)になります。

本来は作業テーブルですが、簡単に組み立て/解体ができるため、ショップディスプレイやイベント出店などにもよく使用されています。
また、ソーホース単体でも、店頭の駐車避けや、バイク(自転車)ラックとして使用可能です。

パッケージは英語(裏面)とスペイン語、ポルトガル語の3ヶ国語。
北中南、アメリカ大陸全域を一気にカバーする表記です。

アメリカ国内でも様々なメーカーから発売されているソーホースブラケットですが、こちらはイリノイ州の《FULTON CORPORATION (フルトンコーポレーション)》のもの。
1906年から品質の高いハードウェアや家庭用品を自国にて生産し続けている歴史あるメーカーです。

GlassMate - Vertical Open/Closed Slider Sign バーチカル オープン/クローズスライダーサイン ブルー
5,940円(税込)

アメリカのショップなどでよく見られる、レターボードになっているオープン/クローズドサイン。
日本でも、カフェや古着屋なんかで見たことある〜!という方も多いかもしれません。


上下にスライドするメッセージボードにより、『Yes…we’re OPEN(営業中)』と『Sorry…we’re CLOSED(閉店しました)』の表示を切り替えることができます。

付属の吸盤を使ってウインドウに設置することができます。
もちろん壁掛けも可能です。

メッセージボードには、大文字、小文字、数字、単位、記号など、付属の400以上の文字で、店名や営業時間などを自由に表示できます。
「10AM」みたいに時間の後ろにAMやPMってつけてみたりとか、「Open 7 days a week」や「Thank you for shopping with us!」みたいな常套句を入れてみたりとか、アメリカっぽくなる表記のコツが必ずあるはずなので、各自研究して並べてみてください。

もちろんこちらもMade in USA(アメリカ製)です。

Wednesday, February 15, 2017

《Powderhorn Mountaineering(パウダーホーン・マウンテニアリング)》のポリエステルアノラック



Powderhorn Mounteneering : MOUNTAIN EASY PULLOVER PHM-17-001 ナイロンアノラック 全3色
15,660円(税込)


1960年代、主にスキー用品を扱うアウトドアショップとして、アメリカ・ワイオミング州で創業された《Powderhorn Mountaineering(パウダーホーン・マウンテニアリング)》。
70年代に入り、オリジナルのダウンウェアを作り始め、多くの顧客から愛されるブランドに成長しましたが、オーナーの不慮の死により、短期間で終了。
幻のブランドとして、ヴィンテージ市場でも絶大な人気を誇っています。

その《Powderhorn Mountaineering》が復活。
創業者の意志を受け継ぎ、現代ならではの《Powderhorn Mountaineering》を目指して、新しいプロダクトを送り出しています。

というわけで、《Powderhorn Mountaineering》から、ポリエステルアノラックが到着しました。

今の気分にぴったりの、スタンダードなプルオーバータイプ。
ボタンはブランドイニシャル『PM』の刻印入りの樹脂製です。

もちろんフロントポケットに全体を収納できるパッカブル。
雨具としてバッグに入れて持ち歩くことも可能です。

Tuesday, February 14, 2017

ハリのあるコットン/ナイロンクロスを使用した《Barbour(バブアー)》のBEDALE SL


Barbour : BEDALE SL 60/40 全2色 ビデイルSL
38,880円(税込)

乗馬、ハンティング、フィッシング、バイクなど、上流階級の皆さんが嗜む趣味のためのウェア作りで知られる、英国発のアウトドア・ライフスタイルブランド、《Barbour(バブアー)》。
ブランドを代表するロングセラー、乗馬用オイルドジャケット「BEDALE(ビデイル)」を、モダンでスリムなフィッティングにアレンジしたバージョン、「BEDALE SL」が発売されているのは、すでにご存知かと思います。

伝統のワックスド(オイルド)クロスを脱却し、毎シーズン、あらゆる素材で発表されているBEDALE SL。
2017年春夏の新作は、クラシックなマウンテンパーカーでおなじみの、いわゆる60/40クロス。
オイルドのようにベタベタしないのはもちろん、撥水性、通気性、耐摩耗性に優れた、60年代生まれのハイテク素材です。

しかも、厳密にはコットン69%、ナイロン31%。
ロクヨンより少し厚手でハリがあり、かなりしっかりした素材感です。








もちろん風の進入を防ぐサイドベンツや襟元のストラップなど、ビデイルの代表的なディテールはすべてそのまま。


そしてなんと、こんな嬉しい付属品が。
本体を折りたたんで収納できる、同素材の携帯用のバッグです。

ちゃんとタグ付きで、ビデイルの丸みを帯びたポケットをモチーフにしたデザイン。
おまけと呼ぶにはもったいない完成度で、普通にバッグとして使っても良さそうです。

Friday, February 10, 2017

今着たい!肉厚なローゲージのコットンセーター特集




crepuscule / Lowgage L/S コットンローゲージ クルーネックニット 1701-001 全4色
21,600円(税込)

『最強寒波』と呼ばれるものが、次から次へと襲ってくるこのシーズン。
でも、気分的には春っぽいものが早く着たい!

そんな時お勧めなのが、ローゲージのコットンニット。
アウターのセレクトによって、秋口〜真冬〜春先まで3シーズンOK。
暖かくなれば一番上に。
スウェット感覚で気軽に洗うこともできます。

こちらの《crepuscule(クレプスキュール)》のものは、かなりワイド&ルーズなシルエットで、まさにReverse Weave的なポジションで活躍してくれるアイテムです。

Deck Hand / Indigo Fisherman Crew インディゴクルーネックセーター - Black Indigo ブラックインディゴ
27,000円(税込)

Deck Hand / Indigo Fisherman Crew インディゴクルーネックセーター - Dark Indigo ダークインディゴ
27,000円(税込)

インディゴ染めのコットン糸をしっかり編み込み、肉厚なローゲージニットに。
愛用していくうちに現れる、自分だけの色落ちも楽しんでいただけます。

《Deck Hand(デックハンド)》は、漁師の防寒着として発達してきた、英国の港町発祥のブランドなので、品質も折り紙つきです。

INVERALLAN / 1A Crewneck Sweater - Black Denim インバーアラン インディゴクルーネックセーター ブラックデニム
69,984円(税込)

INVERALLAN / 3A Lumber Cardigan - Black Denim インバーアラン インディゴカーディガン ブラックデニム
71,064円(税込)

INVERALLAN / 4A Golfer Cardigan - Black Denim インバーアラン インディゴクルーネックカーディガン ブラックデニム
71,064円(税込)

厳しい気候のなか、漁に出かける男性達のために、漁師の妻達が編み始めたアランニット/フィッシャーマンセーター。
その最高峰といえば《INVERALLAN(インバーアラン)》ですよね。

ウールのアランニットと全く同じ製法でつくられる、「デニムヤーン」と呼ばれる、インディゴ染めの100%ピュアコットンの糸を使用したインディゴセーター。
これがいわゆる『一生モノ』ってやつです。

Original Blues / Indigo Weekender ロールネックインディゴセーター - Navy
23,760円(税込)

英国のインディゴニットといえば、忘れちゃいけない《Original Blues(オリジナル・ブルース)》。
インディゴ一筋30年の、インディゴニットウェア専業ブランドです。

リラックス感漂うロールネック、「INDIGO WEEKENDER」。
その名の通り、週末に着たいモデルです。